仮想通貨取引所大手3社の中国系SNSアカウントが凍結、規制強化の前兆か

最近では中国系ソフトウェア企業のメイツ(Meitu)が4,000万ドル(約43億円)相当のビットコインBTC)とイーサリアム(ETH)を購入しました ...

情報元 - 仮想通貨取引所大手3社の中国系SNSアカウントが凍結、規制強化の前兆か | CoinChoice

仮想通貨取引所大手3社の中国系SNSアカウントが凍結、規制強化の前兆か | CoinChoice
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る